日本医師会認定の
産業医・精神科医が
企業や働く人の
ヘルスケアをナビゲート

病める人は元の生活へ、
つらい人にはゆとりを、
快適な人はより楽しく。

精神科産業医を中心とする専門家が、
皆様のQOL(Quality of Life)向上を
お手伝いいたします。
I-QUONからの

最新情報

I-QUON

事業案内

産業医契約・
コンサルティング

産業医とは、労働安全衛生法により従業員50人以上の事業場に選任が義務付けられ、労働者の健康管理等を担当する医師のことです。その業務を行う上では、日本医師会認定産業医などの資格が必要となります。 弊社には、上記産業医資格だけでなく精神科専門医や労働衛生コンサルタントの資格を有する産業医が在籍しており、職場巡視や健康診断後のフォローなどの基本的な産業医業務を担います。 また、精神科医療機関を母体とする弊社ならではの強みを生かし、ストレスチェックやメンタルヘルス対策といった精神衛生に関するサポートも手厚く行っております。

加えて、単に産業医を紹介して終わりではなく、専門職スタッフ(公認心理師等)が産業医業務の窓口としてコーディネートに携わります。 これにより、訪問時だけでなくメールや電話での相談が随時可能となり、一般的な産業医契約では難しい円滑なコミュニケーションや迅速な相談対応が可能です。

なお、弊社では主に大阪、兵庫、京都に事業場がある企業・団体様を対象としてサービス提供を行っておりますが、近畿圏外への訪問・巡視にも対応いたします。

詳細を見る
Image Description
Image Description

教育・研修

メンタルヘルスをはじめとする健康問題を経営リスクへと発展させないためには、当事者を含めた関係者が、早い段階で問題に対処することが重要です。いざという時の対処能力を養うためには、専門家による管理職研修・メンタルヘルスセミナー等による教育訓練が最も効果的な方法です。

また、本来健康問題は、未然に予防できる方が良いものです。近年、医療領域では予防医学に関する研究が盛んに行われていますが、管理職研修やメンタルヘルスセミナーは、不調の発生を抑制するための効果的な方法であることが示されています。 病気やストレスに負けない組織を作るために、まず第一手として研修・セミナーを行うことが有効です。

詳細を見る

ストレスチェック

ストレスチェックを実施するにあたり、「社内の体制でまかなえること」と「外部に委託しなくてはいけないこと」は企業様ごとに大きく異なるため、自社にとって過不足のない外部サービスを選択ことが大切です。 弊社では、実施者や面接指導を担当する医師など、資格要件のある役割についても責任をもって担当いたします。

また、集団ごとの分析結果を含め、実施により得られたデータを分かりやすい形でレポートの形式にまとめ、職場環境改善に役立てられる資料として提供いたします。

詳細を見る
Image Description
Image Description

冊子・書籍の発行

メンタルヘルスを含む健康問題とそれによる労務管理の問題を円滑に解決するためには、ご本人様や人事労務担当者、および治療医療機関が、正しい知識と共通認識を持って綿密なコミュニケーションをとることが重要です。 弊社では、疾病からの回復や復職支援において必要な情報をまとめ、関係者の情報共有をサポートするための各種冊子の作成や販売を行っております。

また、既存の冊子をもとに、企業・団体様の制度を盛り込んだオリジナル冊子媒体の受注も可能です。

詳細を見る

支援制度構築・書式作成

メンタルヘルス不調による休職は一般的に長期化しやすく、残念ながら再発による再休職も稀ではありません。主に身体疾患を想定している、旧来の就業規則をメンタルヘルス不調による休職にそのまま適用すると、休職者に適切な療養を保障できず、休職を繰り返してしまう等の事態を招きかねません。 病気による休職のほとんどをメンタルヘルス不調が占める現在、就業規則も時代に即したものに改めていく必要があります。

また、不調の発覚から復職までの支援制度の具体的プロセスと、担当者のワークフローをあらかじめ用意しておき、それに基づいた対応を行っていくことも大切です。 先行きに不安を抱えながら休職する従業員に見通しをもってもらうためにも、御社の支援制度構築のお手伝いをさせていただきます。

Image Description
Image Description

カウンセリング・相談窓口

我が国では職場のメンタルヘルス対策として、従来よりEAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)サービスの導入が進んできました。弊社では、EAPの標準的な枠組みである職場への秘匿性が確保されたカウンセリング・相談窓口に加え、産業医や人事・労務部門と密に連携と情報共有を行うカウンセリング・相談窓口体制の構築・提供を行います

また、実施回数を限定したスポットカウンセリングも実施しており、職場でのパワーハラスメントやセクシャルハラスメント、事故や事件等に遭遇することによって生じたメンタルヘルスの問題についての緊急対応・一時対応としても、ご利用いただくことができます。

サポート開始までの流れ

事業場の規模や所在地、業種等によっては、ご希望のサポートをご提供できない場合があります。他機関のご紹介を含めて、ご相談に対応させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

①お問い合わせ

Webサイトのフォーム、お電話にてお問い合わせください。

②ヒアリング

専門職スタッフが訪問し、事業所の課題やご要望等についてヒアリングをさせていただきます。

③ご提案とお見積

ヒアリング時のご希望に基づき、サポートプランとお見積をご提案させていただきます。

④ご契約・各種届出手続き

弊社のご提案がご希望に合致するようであれば、ご契約の手続きとともに、必要に応じて行政機関等への届け出等を行っていただきます。

詳細はお電話またはWEBフォームからお問い合わせください

I-QUON / アイクオン 株式会社

病める人は元の生活へ、つらい人にはゆとりを、
快適な人はより楽しく
精神科産業医を中心とする専門家が皆様のQOL(Quality of Life)向上をお手伝いいたします。

会社情報

〒569-0071
大阪府高槻市城北町2丁目9-34 1・2 F

TEL:072-676-8222
FAX:072-676-8223